地元での観光②吉見観音三重塔

query_builder 2020/08/07
ブログ
かべがみ太郎 吉見観音 安楽寺
スタッフブログ第2弾(笑)

前回は吉見百穴のブログを記しましたが、今回はその続きの吉見観音こと「岩殿山安楽寺」へ足を運びました。

ここは吉見百穴観光時に、お土産屋さんのマスターより教えていただいた場所。
関東でも数か所しかない三重塔があるお寺です。
その名は「岩殿山 安楽寺」吉見観音として親しまれているお寺です。
その歴史は深く、1200年前に行基菩薩が観世音菩薩の像を彫って岩窟に納めたことが始まりだそうです。

歴史に詳しくない自分ですが、これについては調べてみました。
ここで書くと堅苦しくなるので、興味がありましたら調べてみてください。

かべがみ太郎 吉見観音 岩殿山 安楽寺 
本堂も立派な作りで、暫く見とれてしまいました。
こちらのお寺は、。毎年6月18日は「厄除け朝観音御開帳」が行われ、この日は古くから「厄除け団子」が売られているそうです。
現在でも、6月18日は安楽寺の長い参道に出店が立ち並び、深夜2時ごろから早朝にかけて大変な賑わいになると吉見町のホームページに記載されています。

一年に一度、早朝まで出店がでて賑わう祭りは見てみたいと思いました。
かべがみ太郎 三重塔 安楽寺
写真が訪れる目標となった三重塔です。

とにかく立派で、このような塔がこんな場所にあったとは思いませんでした。
この三重塔は、本堂や仁王門を含めて1537年に一度消失し、再建されたものだそうです。
380年前にはこの三重塔も再建され、高さ24.3メートルを誇り、高さの割には下部の面積が広いのでドッシリした印象を持ちます。

近場にこんな観光施設があるなんて思いませんでした。
皆さんの周りにも、意外と気付いていない珍しいスポットがあるかもしれません。

新しい発見のために外に目を向けるといいものですよ。

自営で仕事をしていて、様々なお客様と会ったりするといろいろな情報が入ってきます。
出会いに感謝です。

これからも「かべがみ太郎」を宜しくお願い致します。

NEW

  • 壁紙内の有害物質「ホルムアルデヒド」について

    query_builder 2020/10/20
  • 埼玉県川越市で壁紙のリニューアルをしています。

    query_builder 2020/10/09
  • チタンコーティングとウィルスについて。

    query_builder 2020/09/25
  • query_builder 2020/09/07
  • 群馬県のレトロ自動販売機巡り…

    query_builder 2020/08/26

CATEGORY

ARCHIVE